基本情報 Edit

No.??プロフィール
カトリネ【花嫁】.JPG名前カトリネ【花嫁】
レアリティUR
属性
メダルテクニック
好きなアイテム花束
絵師非公開
CV彩瀬ゆり
SD
カトリネ【花嫁】SD.JPG
自己紹介
大陸最北端にある、鉄と職人の国オアンドリグ。
その王室に生まれながら、様々な理由から国を追われてしまった彼女だが、
今回はアンジェリカの失われた花嫁衣裳を求めて、祖国へ戻る事に。
果たして彼女はアンジェリカの花嫁衣裳を取り戻す事ができるのか。
そして、一度は別れを告げた祖国で何を見るのか…。

と。紆余曲折の末、自分もウェディングドレスを着る事になってしまった。
去年の結婚解禁期の際は、それまでのお小遣いの無駄遣いが祟ってしまい、
衣裳はレンタルで済ませてしまったとか。仲良しのテレジアとマグノリア
から資金提供の話を受けたが、遠慮したらしい。
今年は果たしてちゃんと買えたのか…?
入手方法
DMMポイントステップアップ召喚ガチャ、冥霊石ステップアップ召喚ガチャ(期間限定 2021/5/26〜6/9)
アンジェリカ【花嫁】/カトリネ【花嫁】のピース×12 と交換(2021/5/26〜6/16)
ステータス
LvHP攻撃力防御力移動力
1
(神化1)
3064
(7660)
1066
(2665)
626
(1565)
182
(182)
501061037122194182
601215042522514182
701369047922834182
801523053323154182
902136674714413182
バーストメダル
名称効果

ヘイル・ザ・イグレシア
敵全体に中ダメージ(Lv1)を与え、防御力を特大ダウン(1ターン継続)し、味方全体の与ダメージを中アップ(Lv1)(2ターン継続)し、属性防壁(光)(2ターン継続)を付与する
与ダメージアップがLv1-5で(20/??/??/??/??)に変化
スキルメダル
名称効果
●x3
バーストゲージアップ・全
選択した敵1体に中ダメージを与え、味方全体のバーストゲージを5アップ(※1)する
(※1)メダル使用時に以下の条件を満たす場合、効果値が上がる
・リンク発生時
●x2
全体攻撃・LINK
敵全体に小ダメージ(※1)を与える
(※1)メダル使用時に以下の条件を満たす場合、【敵全体に中ダメージ】になる
・リンク発生時
●x1
全体攻撃
敵全体に小ダメージを与え、自分自身を小回復する
ユニットアビリティ
名称効果
収集効率アップ【フルーツ・シード-果実たちの失楽園体験記-】イベントにて、探索、バトルで得られる【EP】の獲得数を【15%】分上昇させる。
※同名のアビリティが複数ある場合、効果は加算されます。
※本効果で獲得数が上昇したアイテムは、リザルト画面にて「+獲得」アイコンが表示されます。
※有効期間は2021年6月9日メンテナンス後から2021年6月23日メンテナンス前までとなります。
※有効期間が過ぎると、アビリティは消滅します。
収集効率アップ【ただいまは、いわない】イベントにて、探索、バトルで得られる【ウェディングドレス】の獲得数を【60%】分上昇させる。
※同名のアビリティが複数ある場合、効果は加算されます。
※本効果で獲得数が上昇したアイテムは、リザルト画面にて「+獲得」アイコンが表示されます。
※有効期間は2021年5月26日メンテナンス後から2021年6月9日メンテナンス前までとなります。
※有効期間が過ぎると、アビリティは消滅します。
収集効率アップ【ただいまは、いわない】イベントにて、探索、バトルで得られる【ウェディングパンプス】の獲得数を【60%】分上昇させる。
※同名のアビリティが複数ある場合、効果は加算されます。
※本効果で獲得数が上昇したアイテムは、リザルト画面にて「+獲得」アイコンが表示されます。
※有効期間は2021年5月26日メンテナンス後から2021年6月9日メンテナンス前までとなります。
※有効期間が過ぎると、アビリティは消滅します。
ヒューマンバトル開始時に攻撃力+3%
バトル開始時に防御力+4%
花嫁バトル開始時に防御力+8%
ターン開始時にHPを2%回復する
採取 1回採取マスに到達したとき、採取を行う(1回)
士気向上ボス戦のとき、バトル開始時にバーストゲージ+15%
闇の攻護同じ部隊の味方の属性がすべて闇のとき、バトル開始時に攻撃力+5%
闇の集護同じ部隊の味方の属性がすべて闇のとき、ターン開始時にバーストゲージ+10%
+ 神化画像

ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

2021/5/26
・キャラクターエピソード開放(キャラ実装と同時)

小ネタ Edit

元ver遠縁
カトリネアンジェリカ

「ただいまは、いわない」イベントにおいて、アンジェリカの母親の形見を求めて、再び自身の故国へと戻る事になったカトリネ&アンジェリカ一行。その際に自身が、七騎士として世界に名を馳せたアンジェリカと遠縁とはいえ、血の繋がりがあったという事実が判明する。奇しくもお互いに氷系の異能者であった事はただの【偶然】だったのか、それとも血の成せる業によってもたらされた【必然】であったのか…。

故国において、家族も近しい人たちも結果的に全て失ってしまったものの、新たに家族の一人とも言える妹とも言える存在を知る事となったアンジェリカにとっては非常に喜ばしい事であったと思われる。またカトリネ自身も妾の子として生を受けた事や、早い段階で異能(の片鱗)に目覚めていた事で、表舞台で「王女」として扱う事も出来ず、更には認知する事自体も難しかった結果、長く日の当たらぬ辛い日々を送ってきたため、テレジアやマグノリアら現在の親友とはまた異なる「家族」として接せられる相手が出来たという事実はさぞ嬉しかった事と思われる。

どうしてもメインストーリーの背景も相まってアンジェリカの方にクローズアップされがちな上記イベントであるが、カトリネの出生から国を追われることとなった本当の理由、父親の本当の想いやカトリネを陰ながら支え続けた人たちなど、カトリネ自身やオアンドリグでの当時の背景も描かれている重厚なイベントストーリーとなっているので、まだイベントストーリーを(当時は読まなかった、スキップした、プレイしていない等)見ていないマスター諸氏には是非、執務室から過去のイベントストーリー、あるいは復刻イベント開催時に読まれることをお勧めしたい。

登場クエスト Edit

+ 折り畳みを開く

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 地面もキレイ -- 2021-05-26 (水) 21:40:46
  • 寝室は足でしてくれます! -- 2021-05-27 (木) 01:40:12
    • お、入手できたのが嬉しくてがんばちゃったのかな? -- 2021-05-27 (木) 10:26:51
  • 神化後のドヤ顔がなんかツボる -- 2021-05-28 (金) 17:48:27
  • SSRバージョンのほうの立ち絵しか見たことなかったから胸が大きかったのが意外だった。あと、神化後の胸元の透け方がやたらと際どい -- 2021-06-09 (水) 07:03:57
    • 失楽園は強力なライバルばかりだからねしかたないね(白目) -- 2021-06-09 (水) 09:44:14
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-04-18 (月) 15:41:51