Lv.150 真・蒼炎のイフリート



レイドボスの行動 Edit

No.??プロフィール
Lv.150 真・蒼炎のイフリート,nolink,zoom名前Lv.150 真・蒼炎のイフリート
レアリティUR
属性
ゲージ本数3
バーストメダル
メダル名称対象効果
断罪の蒼炎全体敵全体に大ダメージを与え、自分自身の攻撃力を1777アップ(4ターン継続)し、
敵対心が1番目に高い敵1体に気絶(99ターン継続)を付与し、敵対心が2番目に高い敵1体に気絶(2ターン継続)を付与し、
敵対心が3番目に高い敵1体に気絶(2ターン継続)を付与する
スキルメダル
メダル名称対象効果
蒼炎の剛腕【バーストゲージアップ】選択した列に?ダメージを与え、自分自身のバーストゲージを33アップする
気絶攻撃・列選択した列に?ダメージを与え、?に気絶(2ターン継続)を付与する
蒼炎の拳【ダメージカット無効】全体敵全体に?ダメージ(ダメージカット無効)を与える
攻撃力アップ・自全体敵全体に?ダメージを与え、自分自身の攻撃力を1185アップ(3ターン継続)する
蒼炎の握撃【ガッツ解除】選択した列に?ダメージを与え、?のガッツを解除する

バーストメダルの解説 Edit

ぱっと見では判別のしづらい「敵対心」がスタンのターゲットのため、簡便で有効な対策を立てるのは困難を極める

敵対心は
・陣形配置が前列であるほど初期値が高い
・メダルを使用したキャラは敵対心が上がる
・攻撃のターゲットになったキャラは敵対心が下がる

といった感じなので、オート戦闘では陣形の「前側」で「上側」ほどスタン対象になりやすく、同様に99ターンスタンの対象にもなりやすくなっている

攻略メモ Edit

・イフリートで最も気を付けることは気絶対策。
 バーストは3人スタン、そのうち一人は99ターン気絶がつくため実質最後まで何もできなくなる。
 バーストより先に気絶加護を持つキャラのメダルを打たせること、リンネに気絶が来るようにヘイトを集めることで対策できる。
・ゲージ本数が3のためバーストゲージの増減がなければちょうど8ターン目に2回目のバーストを受けることになる。
 上記の気絶を受けるタイミングを少しでも遅らせるため、8ターンできっちりバーストを2回打たせる構成にしたほうがいいケースが多い。
 すべてのパーティをきっちり8ターン生き残らせることが重要になる。

編成オススメキャラ Edit

気絶対策が有効となるため、ティッタ【Xmas】がいるなら優先的に採用。
パトリシアはBリンクに気絶加護がつくため、狙って素早くリンクできるパーティを組む必要がある。
リンネは気絶無効を持つが有利属性でもなく落ちやすいため、イノセントデバイスなどでバーストを早く打てるなど対策をとるといい。

気絶無効アビ
リンネ_icon.png
加護(気絶)
パトリシア_icon.pngティッタ【Xmas】_icon.pngクルルテ【花嫁】_icon.pngクルルテ_icon.pngロレッタ【温泉】_icon.pngシャルテ【水着】_icon.png
攻撃力アップ解除
トワルル_icon.pngレイン【Xmas】_icon.pngエマ_icon.png

コメントはありません。 コメント/SandBox/真・蒼炎のイフリート?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-10 (月) 00:55:51